内定者レポート職場体験中の松井君

みなさんこんにちは。

本日は内定者である松井勇人君を紹介します。

20130123_hmatsui

出身校は桐蔭横浜大学。
内定をもらった数社の中からオンズを選んだ理由と、
この先どうなりたいかを松井君に聞いてみました。

『不動産に絞って就活を行っていくうちに、
人の住まいに関わる仕事をしたいと思うようになりました。

自分の力を付けるには成長過程であるベンチャー企業が良いと思っていたことがひとつ。
特に惹かれたのは企業説明会で新井社長が言っていた“100年企業を目指す”
という言葉でした。
それを聞いてオンズを選びました。

5年後には、人として成長し、メンバーを引っ張っていける頼れるリーダーになりたいです。』

彼は現在、オンズにて4月から社員として働き始める前に、
職務体験を兼ね週3回アルバイト勤務をしています。
こうして職務内容を事前に体験してもらうことにより、
正社員として準備万端の状態で働き始められるようにすると共に
企業と社員との相性を見極め、ミスマッチも防ぐことが出来ます。

松井君、やる気満々です!
一緒にがんばっていきましょう♪

住まいは買ったら終わりではなく、そこが始まりになります。
その住まいを提供するオンズは、この先もお客様に寄り添っていける企業であることを
目指しています。
だからこそ100年先も成長し続けていきたいと日々目標を持って業務に取り組んでいます。
目標に向かう中で大切なのは仲間です。
オンズスタッフは家族と一緒。
だからこそオンズを良く知った上で仕事を始めてもらいたいと職務体験制度を取り入れています。

松井君、これからどうぞよろしくお願いします!